プログラミング(ウェブカツ!!) ~the third week~

その他

こんにちは!ほしです!(@hoshiteshi)

本格的にプログラミングを勉強し始めて3週間が経ちました。

今日はこの1週間を振り返ります。

一言で振り返ると、

「気持ちのブレが大きく、精神的に不安定!」

こんなことを思う1週間でした。

何を学んだか

僕はプログラミングの勉強にウェブカツ!!というオンライン学習サービスを利用しています。こちらのサイトです。

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

この1週間ではここのサービスの「PHP・MySQL部」の講義を受けております。

その合間に、JavaScriptの復習をやっているような日々でした。

PHPに入る前に、progateで基礎の基礎をやりました。

やっぱりこの形をとることによって、僕は勉強がはかどるので基礎の基礎を把握したうえですすめるのは正解でした。

そしてここにきてようやく、変数、関数、引数、このあたりの理解ができてきた気がします。

これは、コードを書くことによって徐々に理解できていったと思います。

かずきちさんやその他の方もおっしゃってますが、コードを書いていくとわかることがあるんだという実感も少しながら得ることができました。

それでもPHPにすすむと、半分以上は顧問が何を言ってるか、全然分からない。笑

こういう時に少しメンタルがやられます。

全然できないからダメだ、と。

はたから見たらできなくて当たり前だし、こうやって振り返る時でもできないのが当然と思うのですが、その時点では少し気分が滅入ってしまいます。

つべこべ言わず、コード書いていけばいいものの、極弱メンタルが毎回のように顔を出してきます。

なんとかならないかこの状況。。。

そうなってしまった時はツイッターに駆け込みます。

皆さんのツイートを見ることによって何とかメンタル回復できているのが現状です。

皆さん頑張っているから自分も、と奮い立たせることができているので本当に感謝です。

でも皆さんが勉強していることが先の部活だったり、作品作って見える方を見ると、凄いなと思うとともに置いて行かれている感があって、この時も少し落ち込みます。笑

意味わからないですよね。

思いっきり感情に振り回されています。

なんとかならないかこの状況(2回目)。

こういった精神状態だったので、集中できる日とできない日の差がすごかったです。

この差をいかになくして、淡々と勉強できるかが今後のポイントになりそうです。

今週の勉強時間は計28時間でした。

始める前に計画を立てたのは25時間/週。

さすがに年末年始だったので時間は十分とれました。本当はもう少し頑張れたかな・・・。

精神的に不安定な1週間でもあったので、その中で目標達成できたのは良しとしておきましょう。来週も頑張ろう。

各日の時間は以下の通り。

26日 3時間

27日 6時間

28日 5時間

29日 6.5時間

30日 3.5時間

31日 3.5時間

1日 0.5時間

何を感じたか

タイピングの遅さは、徐々に改善されていると自分でもわかりました。

でも元日にこの本を読みました。

まさしく僕が目指している姿があって、参考になった本です。

この本の中で、タイピングの速さが2倍になっても、コード書く時間が2分の1にはならないとあったので、ハッとさせられました。

確かに、エンジニアとして色々なことを「考えること」の方が重要で、タイピングはそこまで重要じゃないことに気づかされました。

なのでタイピングのことは意識はしていきますが、あまり考えすぎないようにしておきます。

そして2019年の目標を設定しました。

・ポートフォリオ作成のために、卒業制作までに3作品作成。

・5月末にウェブカツ卒業制作完了。

・7月までにエンジニアとしての仕事を決める。

・そして趣味を楽しむ!

これを実現するためにこの上半期を死に物狂いで頑張らないといけないです。頑張ります!!!

次週に向けて

先週の繰り返しですが、まずは1にも2にもコードを書く。

そして勉強+何かしらの作品作りに取り掛かろうと思います。

自分が理想とするライフスタイルで働くために、今はプログラミングの勉強を第一優先に。

『人生変えるつもりでやるんだろ。

ちょっとのことで弱音吐くなよ。

逃げんなよ。

やり切れ。』

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました