やりたいことがたくさんありすぎて時間がない〜ちょっと立ち止まって考える。考えのまとめ方〜

学び

ども、FC岐阜大好き、ほしです。

最近、やりたいと思うことが本当に多すぎる。

1年前までやりたいことがたくさんあるなんて、感じたこともなかったのですが。頭の中ではあれもやりたい、これもやりたい、そうするとこれもやった方が良さげだからやりたいな。こんな感じでイメージだけがどんどん膨れ上がっていきます。

これはこれで良いことだと思うんですよね。自分の可能性に蓋をしないで、どんどんチャレンジすることに繋がりますからね。

こうなったのも、プログラミングをやると決めて、勉強を始めたあたりからかな。自分の「未来」というか「なりたい姿」を明確に描くようになって、いろんなことにチャレンジしたくなったのだと思います。おそらく。

でも、残念なことに、僕の1日は24時間しかない。

いや、皆さんも同じ24時間ですね。時間は平等です。

だから最近は、やりたい事はたくさんあるのに、うまくやり切れていない気がしていました。何かこう、中途半端になってないか?と。

このままダラダラ続けるのは良くないなと思ったので、一旦立ち止まって、改めてきちんと整理してみました。そうすると、やるべきことが明確になり、それに集中できるようになりました。

僕自身がやってみて結構スッキリできたので、もし僕と同じように

  1. やりたいことが多いけど中途半端になってる
  2. やるべきことがちゃんとできてない気がする

と思っている方におすすめしたいと思ったので記事にまとめます。

(この記事を書いてる僕の詳細はこちらのページでどうぞ↓)

やりたいことのリストアップ

僕の場合、頭で考えているだけではまとまらないので、紙に書いて可視化してみました。汚いのでその紙は見せません笑。その内容をまとめて書いておきますね。

  • プログラミングの勉強(ウェブカツの各章、ウェブカツ卒業)
  • ブログ更新
  • ダイエット
  • 旅行(日本各地、海外へ美味しいご飯を食べにいく。クルーズ船の旅行)
  • サッカー観戦
  • YOUTUBE、動画編集
  • 英語学習
  • 就職(仕事)

こんなもんだったかな。英語の勉強なんて、学生時代は嫌で仕方なかったのに。人って変わるもんですわ。

優先順位

さあ、ここから優先順位を考えていきます。

まず、大きな目標として僕はエンジニアになることを掲げているので、エンジニアになるために、「プログラミングの勉強」は毎日やるべきことです。そして1日の中でもっとも時間を割くべき事案です。優先順位も高く、必要性も高いので、毎日継続的に長時間行います。

そうするとそこに関連するのは「就職」です。僕は現時点で、いますぐに就職とは考えていません。もっと勉強して、ウェブカツ卒業もしくは卒業できるレベルになってから、本格的な就職活動をするつもりです。となれば就職活動時期は少し先なので、就職について具体的に動く必要は「今」ないですね。

ただ就職するときに、自分を表現するものとして勉強の記録、それに伴ったアウトプットがあった方が良いですよね。一般的にはポートフォリオと言われるものですね。これだけやってきました、分からなくて詰まった点・それを解決した方法、勉強内容を発信してきたこと、などなど。こういったものを見せるには「ブログ更新」は継続する必要があるでしょう。

そして、それは1週間より1ヶ月。1ヶ月より3ヶ月。3ヶ月より半年と。長期に渡る方が説得力が増すでしょうから、今から継続していく必要がありますね。なのでできれば毎日、それが難しいとすれば「継続的」に今からやる必要があります。

次はダイエット。
これはちょっと強引な関連づけになりますが、身なりは整っていることに越した事はありませんよね笑。つまり就職活動の際に身なりが整っている方が良いでしょう。身なりとは、髪型、服装、体型、顔面、などですが、体型は2、3日で変えることができません。中長期的にダイエット、筋トレで体を作っていく必要がありますよね。

あとはもう純粋に痩せたい!そしてモテたい!筋肉質な体になりたいという願望があります!31年の人生を歩んでいますが、その9割9分の期間をデブとして過ごしています。だから絶対続けなくてはなりません。

ちなみに4月から8キロほど痩せたんです!この調子でもっと痩せて、皆さんに自信を持ってお見せできるように頑張るのです!!!

すいません、話を元に戻しますが、ダイエットもすぐに痩せるわけではありませんので、今から継続的に行っていく必要があります。

次は旅行。
僕は土日にサッカー観戦のために全国を飛び回り、サッカーを観て、その地域で美味しいご飯を食べて、観光もする、という生活をしたいのです。そのために、フリーランスのエンジニアとして経済的余裕と土日にしっかり遊べる時間的余裕を手に入れる、この目標のために頑張っています。

そうすると当然、旅行は我慢ですよね。まずはやることやってから。行くにしても頻度は圧倒的に低いので、そのときに考えれば良しとします。

サッカー観戦はFC岐阜のホームの時に行っています。本当はアウェイにも行きたいのですが、それはエンジニアになってから。ホームはだいたい2週間に1回なので、勉強の息抜きに行っているのでこれはこのまま継続します。

次にYOUTUBE、動画編集、英語学習。
僕の中で、この3つの立ち位置は似ていて、少し先を見据えています。旅行に飛び回るようになったら、その様子を動画に残して、それをYOUTUBEに投稿したい。それには動画編集の能力も必要です。そしてそれを世界の人に観て欲しいので、英語の解説をつけたい。そのためにこれら3つの勉強をしたいのです。

この3つも、すぐにできるものではなく練習・勉強が必要です。しかし今すぐにできる必要もないので、長期的にできればいいかなと思っています。そうすると、できれば毎日やれたらいいかな?くらいの重要度ですね。

これで優先順位が明確に分かれました。

優先順位 高 プログラミング勉強(絶対毎日)

       ダイエット(絶対毎日)

優先順位 中 ブログ更新(毎日が基本。どうしてもできなければしょうがない)

優先順位 低 動画編集、英語学習(毎日できるように、上記の項目をすんなり

       クリアすること。できたらいずれかをやる)

あとは、FC岐阜観戦は月2回、それに行ってもいいけどそれ以外の日は上記のやるべきことをしっかりやりきること。旅行はエンジニアになってから。

このように明確にしました。

あとはこれを、自分が使える時間に割り振っていくだけ。だいたい僕の振り分けの比率としては、優先順位の高いものから7:2:1の時間配分にしています。

そして優先順位高いものから順に終わらせていく。このようにしています。

納得できたこと

あと、ググった中で僕が納得できた考え方は、この記事にありました。

第145回 やりたい事がありすぎて中途半端になるのを防ぐ方法|あやにー|note
このnoteはVoicyで配信中のつれづれあやにーをテキストで書き起こした「読めるつれづれあやにー」です。 今回の配信はここから聞くことができます。 スポンサー:ベビーシッターなら「キッズライン」 ------------------- 【やりたいこと、叶えたいことがたくさんある人のための整理方法と考え方】...

確かに!って思ったのは、

今すぐすべて100%達成しなくてもやりたいことは死なない

です。死なない=なくならない、ですね。

僕は「今やりたいことを今やらないと」って思ってたんですけど、そんな必要はなくて。むしろ今やるべきは、それを達成するまでの計画をしっかり練っておくこと。そしてその計画を実行し続けていくことが大切だということに、すごく共感しました。

だからこそやりたいことを明確にすることによって、

  1. 今やるべきこと
  2. 続けてやっていくべきこと
  3. それらの優先度、重要性を確認

を可視化することができ、今後の進め方の計画を自然と立てることができました。方向性がまとまるとあとはやるだけなので、集中して取り組めています。

もしあなたが、やりたいことが多いけど中途半端になってる、ちゃんとできてないと思っている、考えがまとまらずモヤモヤしている、そんなことがあれば、一度洗い出して明確にしてみてはいかがでしょうか?

スッキリできれば、前に進めると思います。
この記事が何かしらの参考になれば幸いです。

ありがとうございました!

考えすぎても良くないよ。
行き詰まったら甘いもの食べましょう。
オススメはこれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました